☆デジタルなお小遣い稼ぎ 奮闘記録?☆ |映画
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
最近、日本の映画の話題多いですね。

2月3日より全国東映系の映画館で上映中の映画
「Dear Friends」
動画

この映画を見れば友達とはなにか、友達の大切さが分かります。
生きる支えを失った少女が、本当の友達とは何かに気付き、
変わっていく姿を描いた感動できる映画です。

中学生時代、「友達は喜びを分かち合い、悲しみを半分にする」
ということばを友人が教えてくれました。
今でも何かあると思い出すほど、とても良い言葉だと思います。

私は電話魔でついつい長話し、現状や不満などを話しているうちに、
解決方法をみつけています。
でも話す事でストレスの解消ができ、友人達には心から感謝しています。

かけがえのない何でも話す事のできる友人とは、悲しみや喜びも共有し、
共に成長できるのが理想の友達関係だと思います。
そのような友人がいるだけで、 ちょっと大袈裟ですが生きる支えにもなってます。

そんな友達がいる方も 、まだそんな友達に出会ってない方にも
是非見てほしい映画です。

「※BloMotion・キャンペーン参加記事」
スポンサーサイト
2007.02.08(03:23)|映画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
横田めぐみさん、本当にどうしているのでしょう?
ご両親は拉致被害者の件では先頭になって活動され、
メディアにも登場しているので、気になってしまいます。
遺骨も本人の物でなかったり、元気でいて欲しいです。
なんの罪もない人の人生を勝手に変えてしまう、
一体何の権利があるのでしょうか!
もし、自分が拉致されたらと思うと
ぞっとしてその生活は想像もつきません。

めぐみー引き裂かれた家族の30年
11月25日(土)より渋谷シネマGAGA!
他全国順次ロードショー

あらすじ

1977年11月15日朝、いつものように学校へ出かけた
当時13歳の 横田めぐみさんが忽然と姿を消した。
その時から平和だった日々が一変する。
横田さん一家は帰ってこない娘を探し続けあらゆる事態を
想像しながら、彼女の 無事を祈り続けた。
その実態が<北朝鮮拉致事件>という途方もないものとは
思いもしないで・・・。

  それから30年-。怒りや悲しみに包まれながらも娘の生存を
信じ続け、 娘を取り戻すための果てしない闘いの日々が続く。
その家族の凛々しくも懸命な 姿は強い力で人々を巻き込み、
やがて国家までも動かしていく・・・。

 全米騒然!アメリカ人ジャーナリストが描いた、
ニュースでは届かない感動のドキュメンタリー遂に日本公開! 

 『めぐみー引き裂かれた家族の30年』公式サイト
     ↓  ↓  ↓
  http://www.megumiyokota.com/blomotion/

北には核爆弾の事もあり唖然とする事ばかりです。
めぐみさんには、いつか両親と再会して欲しいです。


動画
2006.10.30(16:57)|映画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
くろこさん
プロフィール

繭(mayu まゆ)

Author:繭(mayu まゆ)
パソコン歴 9年でも初級(苦笑)
専業主婦 年齢秘密
メイン携帯 auW52SH
今年も頑張ります。
趣味 ドラマ フラワーアレンジメント 
岩盤浴 ヨガ ピラティスで減量中

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ検索
Archive R
LINK+
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ClipLifeのムービー

ブロとも申請フォーム
cloverclock
最近のコメント
最新の記事
BloMotion
ブログでブームはブロモーション
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。